<< ぬぬぬぬ! | main | ふたたび >>
2016.08.28 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.03.20 Sunday

    月光

    0
      今日は月が大きく見える日らしいですね。
      たしかに、綺麗なまん丸お月様。
      今夜が晴れていて良かった。

      一週間が経ちました。
      早かったような、長かったような。

      私は怪我もなく、無事に過ごしています。
      もし心配してくださっている方が居ましたら、
      ご報告が遅くなりまして、スミマセン。
      ありがとうございます。

      11日の金曜日は、普通に出勤してました。
      お昼ごはん食べたことにより、若干眠いなぁ…と思いながら仕事してました。
      なんか…グラっと来たか?と思ったけど、みんな普通だし。

      ちょっと前にもまぁ揺れたけど、その時もみんな普通に仕事してるし。
      なに、都会人は地震なんて日常茶飯事なのか?たいしたことないのか?
      と思っていて、そんな地震を体験したことない私は、毎回不思議でした。

      でも、今回はこれまでと違う。
      長い。大きい。
      なんか壁とかパキパキ言ってる気がする。
      蛍光灯がチカチカしてる。

      私は机にしがみついてました。
      机の下に潜らないと…という意識はあったのですが、動けず。
      さすがにみんなも、これはヤバい、ていうムードが。

      ちょっと揺れが収まってきたところで、とりあえずビルから出る。
      寒いからコート着て、荷物持って。

      ビルの下にはまぁみんな避難してきてるから若干ごった返す。
      どうしていいかわからず、オタオタする。
      ワンセグでニュース見てる人がいる。
      フジテレビが燃えてる!?
      なになに、やばくない?!
      その間も余震は続く。

      とりあえず、近くの神社?お寺?開けた場所にみんなで移動。
      そこで点呼取ったり、これからどうするか偉い人が打合せたり。
      私、もう、半泣き。
      ていうか、それまでにもう数回泣いた。

      それが16時くらい迄で、そろそろ落ち着いてきたっぽいから、
      ビルにも異常ないっぽいんで、一先ず戻る。
      戻った途端に、また大きめの余震。
      もう帰りたい…仕事出来るわけない…と思いつつ、どうするのか判断を待つ。

      やっぱり、このビルにいると危険だから、とりあえず出ろ、と。
      出たって、電車動いてないから帰れないよ…と思いつつ、出る。

      みんなどうするんだろう…と思いつつ、仲良い女子社員で固まって話す。
      寒い。タクシーで帰るんだったら乗合で、だよねー。
      でも長蛇の列だから無理なんじゃ?
      じゃあバス?でも渋谷までしか行けないよねー。
      みたいな雑談しつつ、打開策なんて見当たらない。

      外に突っ立ってても仕方ないし、近くでやってる飲み屋に行く人多数。
      そんな金ないよーていうか本来は別で飲み会が予定されてて、そっちも気になる。
      まぁやらないだろうけどさ!
      でも、飲む気分でもないし、待てば電車が動く保証もない。
      飲み屋で夜を明かすのもやだ。

      ということで、女性の先輩と二人で、バスで脱出を目論む。
      バス停も長蛇の列だけど、上手く行けば次来たのに乗れるかもしれない。
      とりあえず並ぶ。寒い。ホントに時間通りくるのかねー?そもそも運行してるのかな?
      などと思いながら、ひたすら待つ。
      運良く、程なく来る。
      ギリギリ乗れた。でもぎゅうぎゅう。
      途中の停留所で多少乗り降りあるけど、前半は増えるばかり。
      ギュウギュウだし渋滞で全然進まないし。
      結局、2時間くらいかかって渋谷に到着。
      普段どれくらいかかるのか知らないけども。

      着いたはいいが、そこからどうする?
      バス乗り継げば帰れそうな気もする。
      でも、バス停の周りは人がごった返している。
      何処のバス停が何処行きなのかわからず。
      普段バス使わないから、何処行きがあるかもわからないし。

      …歩いたほうが速そうじゃない?
      と、先輩と結論を出し、そこから歩いて帰ることに。
      先輩とは方向違ったので、そこからは個人行動。
      (※ 危険ですので決して真似しないでください)

      線路沿いに歩けば、どうにか辿りつくだろう。と思い、歩き始める。
      途中までは順調に。
      結構同じような方々がいたので、そんなに不安でもないし、迷わない。

      でもやっぱり徐々に人は減っていく。
      携帯の電池も減っていく。

      途中から、線路沿いは道が寂しくて怖いから、ちょっと離れた大通りを歩く。
      なんとなく湾曲してる気がするけど、でも大丈夫だろうと歩く。
      気付いたら、もう何処歩いてるかわからない。
      線路も何処かわからない。
      でも携帯死にそうだから、調べられない。

      でも、歩いてる人いるし、大丈夫かな、と根拠ない自信で歩き続ける。
      その時点で、もう下半身限界ギリギリ。
      歩き方変だったろうな。

      やっとのことで、なんかの駅に出る。
      でも目的の線とは違う。
      ちょい焦る。
      でも動いてる。再開したらしい。
      駅員さんぽい人に聞いたら、ウチの最寄りには行かない。
      でもだいぶ近付いてるらしい。

      お礼を言って別れる。
      話を聞いて、こっちかな、と思う方へ歩く。
      また人が増えたような。

      たぶん、この辺で携帯死ぬ。
      携帯は諦めた。

      ちょっと歩くと、大きい通りに出る。
      もうちょっと行くと、道路標識に、見たことある通りの名前が。
      ウチの近くを通ってる道路じゃね?
      その通りに沿って歩く。
      また人増えた。

      橋が見えた。川渡れた。

      そこからが長かった。
      でもやっと見慣れた建物が。
      駅が。
      風景が。

      なんだかんだでおうちに付いたのは、25時過ぎ。
      (まじで、みなさんは辞めましょう。私も二度とやだ)

      とりあえず倒れこみ、お風呂に行く体力の回復を図る。
      携帯を充電器に挿し、電源入れたらメールがドバっと。
      途中まで一緒に帰った先輩やら地元の友達やら妹やらやら…
      とりあえず返信し、シャワーへ。

      帰ってきて、TV付けて、ビビる。
      なんか…被害が…想像をはるかに越えている…
      ついったーがすごいスピードで流れている…
      何がなんやら…
      眠気が吹っ飛んだ。

      暫くテレビやらネットやらで情報を収集する。
      じわじわと、事の大きさを知る。
      がしかし、やはり眠気が。

      足腰やばかったけど、とりあえず今日は寝ようと。

      次の日(土曜)、9時くらいには目覚める。
      まだ全然疲れ取れてない。
      その日はまた出る用事があったので
      (別で書こうかと思います)
      とりあえず相手に連絡とると、来れる時間で良いと。
      ゆるゆる準備しつつ、情報収集。

      被害が…半端ない…
      原発…大丈夫じゃないよね、
      なんか節電しないといけないのね。なるほど。
      19時〜20時が肝らしい。
      電車は、だいぶ止まってる。
      目的地まで行くには、かなり遠回りでしか行けない。

      まーなんだかんだで待ち合わせ人と合流して用事終わらせて
      夜、22時くらいに帰宅。
      電車は徐々に復旧してるような感じではあった。

      昼から夜まで、暫くツイッター覗かなかったら
      これまた追い切れないくらい流れ続ける。
      RTの嵐。

      ずっと、音楽聞けずにいたけど、タマフルでハッ!となる。
      やっぱり音楽は素晴らしい。

      その間も余震は続く。
      携帯に地震速報がちょいちょい届く。
      あの音にビビる。
      TV付けて速報見る。
      の繰り返し。
      落ち着かない。

      でも、これまた疲れから、眠気に負ける。

      次の日(日曜)
      これまた早めに目覚める。
      同期とお茶する予定だったので、それに向けて準備。

      外に出ると、普通の日常なんだよね。
      嘘なんじゃないかと思うくらい。

      お茶して、早めに帰ってきて、明日以降に向けて準備しないと。ということで
      ご飯炊いたり家にあるものでおかず作ったり。

      そろそろTVに疲れる。

      翌日仕事だし、疲れ全然取れてないし、早めに寝る。

      月曜日。
      最近はずっと7時以降にしか起きてなかったのに
      6時半すぎに目覚める。
      とりあえず布団の中で、情報収集。
      電車…止まってる。
      会社からは何もなし。

      どっちに転んでも大丈夫なように、出勤準備しつつニュース見る。
      事態は悪化しているような。
      会社からは連絡来ないから同期と連絡取る。
      でもどうしようも無いから課長に電話。

      JR止まってるけど、京急動いてるから、
      ホームまで行ってみて、来れたら来い。
      いやいやいや、どう考えても無理でしょう。
      てことで、自宅待機。

      何度泣いたことか。
      いや、悲しかったり不安だったりは勿論なんだけど、
      ついったーとか見てると、素敵な話も溢れてて。
      感動してとかうれし泣きとかもありで。

      次の日仕事、ホントに行かないといけないのか?
      と思いつつ、やっぱり上からは何も言ってこないし、
      電車も本数は少ないけど動いてるし。

      駅に行ったら長蛇の列。
      バスかと思いきや、改札前からの列らしい。
      仕方なく並ぶ。
      ホームには比較的早く到着。
      だが、来る電車来る電車、満員で乗れる気がしない(上りなので)。
      2本見送ってから、べつの線にシフトチェンジ。
      こっちは全然混んでない…なんなんだ。と思いつつ。
      1時間くらい遅れて到着。

      机の上になにかある…
      と思ったら、どうやら前日はホワイトデーだったらしい。
      すっかり忘れていたよ。
      みんな律儀やなぁ…
      と思ったら、また涙が。。。

      …そろそろ疲れてきたので、一旦終わります。
      また明日以降、時間見つけて続き書こうかと。

      これは、自分の為に書いているようなものなので
      読みにくいとは思いますが、ごめんなさい。
      忘れないうちに書いておこうかと思いまして。

      長々とスミマセン…
      2016.08.28 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        お久しぶりです。そしてご無事でよかったです(:_;)
        小さな揺れはよくあることだしと思って私も油断してたらいつもよりも長いし大きいし、あんな揺れは初めての経験でした。

        まだまだどうなるかわからない毎日ですので気をつけてください!
        あとわりと近所っぽいので何かあったら気軽に言ってくださいね!!
        • りちゅこ
        • 2011.03.20 Sunday 19:08
        >りちゅこちゃん

        おおお!
        お久しぶりー!
        ご無沙汰してて申し訳ない(ノд<)

        ありがとう!
        ピンピンしてますよー!
        そちらも大事には至ってないようで…?
        もうねぇ、ガチで避難したの初めてだったからビックリしたよー。
        避難訓練は大事だねぇ。しみじみ思いました。

        りちゅこちゃんも、学校とか大変かもだけど
        無理しないようにねー。
        そうそう、結構近くっぽいよねw
        そのうち会えたらいいね〜♪

        まずはこの難問を乗り切りましょう!
        早く収まれぇぇぇぇ!
        • 号泣
        • 2011.03.24 Thursday 00:05
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        かうんたぁ
        ブログパーツUL5
        live earth
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM